転売の無料教材と有料教材の違いは?

転売 教材

はじめにせどり(転売)を学ぶためには、ネットで検索して、ブログをみたり無料レポートを見たりして、独学でやってる方が多いかと思いますが、それでせどりで稼げる様になる方は、本当にかなり少数派だったりします。

 

こうやって、せどりの情報発信をしてたりすると、せどりをしている方との交流もあったりしますし、自分自身も有料スクールなどに自己投資しまくってるので、色々話を聞くことが出来たりして、色んな人から話を聞いたことを踏まえて、有料教材と無料教材について記事としてまとめることにしました。

無料教材はあくまで集客目的

無料レポートをよく見ている方は、良くわかると思いますが、かなり内容が薄い場合が多いかと思います。更に色んな情報を集めるのに時間がかかる割にタイトル詐欺的な内容で中身は少ないっていうのが多いと感じる方も多いでしょう。

 

無料レポートでも中には、良い情報もあるんですが、それを良い情報だと思わずにスルーしてしまうことがあります。所詮、無料の情報だから、自分自身も無料程度の価値しかないと思い込んでる場合もあったりします。

 

人間の心理的な効果も大きかったりしますけどね。簡単に手に入った物には、あまり価値を感じにくい物です。

無料情報の目的

無料レポートを書いてる人、自分も含めてですが、最終的には無料の情報で読者を集めて「有料教材」を販売したり、「コンサル」で教えて、転売以外のキャッシュポイントを作成するためにやってる方がほとんどだと思います。もし、教材やコンサルをしていないブログの場合は、「グーグルアドセンス」や「商品を紹介する(アフィリエイト)」などの広告収入などで稼いでたりするでしょう。

 

無料レポートを読んだら、ほぼ100%でLINE@やメルマガの登録を促してるのはこれが理由です。

 

ボランティアで、ブログ情報発信をやってる人は、まずまず居ません。現在コンテンツなど販売してない人は、後々販売するための下準備をしてたりするだけです。

 

自分はボランティアでやってますなんて、偽善者なことは言うつもりもなく、ちゃんとネットビジネスのやり方をありのままの伝えて、ネットビジネスで稼げるようになって、自分自身で人生を変えたいという方に向けて、嘘偽りない情報は伝えたいと思って書いてます。

 

自分が情報発信をしているのは、キャッシュポイントが一つだけではリスクがあるから、二つ目のキャッシュポイントとしてやってます。今は、これ以外のキャッシュポイントもあるので、せどりと情報発信だけでなく、色々してますので、昔より収入の安定性が良くなりました。

 

例えるなら

キャッシュポイントが一つなら、一輪車

キャッシュポイント二つなら、二輪車

キャッシュポイントが3つなら、三輪車

っていう感じで、増えれば増えるほど倒れる可能性は低くなります。なら、単純に増やしまくれば良いのか!っていう訳でもなく、バランスが大事なんですけどね。これは、また別の機会に

労働とギャンブルで手に入れたお金の価値は同じ?

せどり お金

ここで、一つ例え話をしますね。例えば、時給1000円のところで、労働1日10時間働いて1万円稼ぐのとパチンコに行って、2時間で1万円勝ったとします。

 

収入的には、どちらも同じ1万円の価値です。

 

あなたは、どちらの1万円の方を大切に使おうと思いますか?

 

ほとんどの方が、苦労して労働して稼いだ1万円の方だと思います。

ギャンブルで増えた1万円なんかは、すぐに使ってしまうことでしょう。

 

1万円としての価値は、同じだけど、それまでの労力を考えるとなかなか使えなくなるのが普通です。

 

以下に苦労して手に入れたかどうかで心理的に価値の重さが変わってきます。

宝くじで1等5億円当てた人の末路って知ってますか?

普通に考えたら、5億円もあれば一生暮らしていける金額なのですが、高額当選者は、逆に不幸になってしまう人も少なく内容です。

 

苦労もせずに急に大金が手に入ってしまうと、どうして暮らしたらいいかわからなくなって、生活水準がどんどん上がっていて、人生が狂ってしまう人も少なくないみたいです。お金の使い方の勉強も大切だったりしますね。

 

ちなみに、1000万円以上の高額当選者には、「その日から読む本」と言う本を貰えたりしますが、これメルカリで販売出来たりもします。もし、高額当選した場合は、必ず読むべき本なんでしょうね。これだけ高値で売れてるのは、本の内容の価値というよりも、幸運が欲しいからとかコレクターで集めてるんですかね。理由は、よくわからんですけど

メルカリ

無料の情報は苦労して手に入れたもの?

せどり

無料の情報は、苦労して手に入れたものではないですよね。

 

有料の情報は、大切なお金を使ってまで手に入れた貴重な情報です。

 

もし、同じ内容だったとしても、自分自身が感じる価値の重みは違います。

 

普通の感覚なら、有料教材で払う金額はそれなりの金額になります。

 

1000円、2000円といった金額なら、ちょっとお試しに気軽に使ってしまえる金額だと思いますが、それ以上の金額を払ったなら、絶対に元は取りたいと思う人が多いはずです。

 

この損をしたくないっていうのが、行動の原動力になることもあり、有料情報の方が稼ぎやすいと感じる部分が多いかと思います。

情報発信していると仲間から教材を無料でもらえることもある

実は、情報発信をしていると情報発信仲間から自作した教材を無料でもらえることもあったりしたのですが、自分でお金を出してなく、やらなくても損しなくて痛みを伴ってない場合は、稼げる内容でもあまり実践して、しっかり稼ごうと思わなかったりすることがありました。

 

これを見て勿体無いと思われる人もいるかもしれませんが、人間は損をしたくない生き物なので、自分で有料で買ったものには、価値をめちゃくちゃ感じるけど、無料で貰ったものには、なかなか価値を見いだすことが出来ないみたいです。

 

ダイエットのライザップとか、二ヶ月で35万円という大金が掛かりますが、お金を出した分、絶対に結果を出さないと勿体無いと覚悟が決まるため、本気になって実践出来て結果を出すことが出来たりするんでしょう。

 

敢えて、自分自身に行動しないと行けない状況に持っていくのは大切なことですね。

まとめ

有料教材は、転売で稼いでいるプロがちゃんと作ったものなので、実践すれば一定の収益は上がることが多いです。

 

実際、自分自身も有料教材やコンテンツを購入して学んで稼げるようになってから、自己流アレンジを加えたのを教材でまとめて販売してたりしてます。

 

成果を出したいなら、既に成果を出している人から学ぶのが一番効率が良いので、遠回りしたくない方は、有料教材は良いですよ。ただし、やると決めたらしばらくずっと集中して一つのことをやり続けることが大切です。

 

あれもこれも良いなって、有料教材ばかり購入して、ノウハウコレクターになってしまうことだけはご注意してください。

 

どんな良いノウハウでも、実践が伴っていないと成果が出るわけありませんからね。よくあるワンクリックコピペだけで誰でも稼げる系は、さすがに詐欺かなってところです。

お問い合わせはこちらから

LINEで直接一対一でやり取りが出来ます。

今だけ、LINE@友達追加だけで有料級情報プレゼント
・インターネットを使って1万円以上稼ぐマニュアル
・ドン・キホーテ仕入れマニュアル
・電脳せどりの仕入れが出来る仕入れ先を77サイトをプレゼント
・税理士監修!せどり節税、確定申告マニュアル
・ほとんどのせどらーが知らないけど、Amazon販売で必ず設定しておきたい初期設定

その他、LINE@シークレット特典もあります