せどりで稼いだ分、節税対策してますか?

せどり 確定申告

せどりで収益を稼げるようになると、ちゃんと確定申告をしなければいけません。会社員で働いていると、勝手に会社が税金を払ってくれてるので、あまり自分たちが意識しなくてもいいんですが、自分でビジネスを始めると税金についても勉強しないといけなくなっていきます。

 

税金については、最近だとチュートリアルの徳井さんの申告漏れがニュースになっていて、がっつり税金を持っていかれて、怖いイメージが付いてるかと思いますが、しっかりと確定申告をして、税金を払っていたら、全然怖いものじゃないです。

 

むしろ、ちゃんと確定申告をした方が良かったりします。

せどりで使える経費について

せどり 経費

基本的にビジネスのために使ったお金に関しては、経費にすることが出来ます。なので、どれだけ経費として計上するかによって、払う税金を抑えることが出来るので、出来る限り経費になるものは、経費として計上する方がいいでしょう。

 

いくつか例を挙げておきますね。

 

・ガソリン代

・車代

・交通費

・食費(ビジネス仲間とかの)

・コンサルタント費

・教材、マニュアル費

・パソコン

・スマホ

・通信費

など

 

こんな感じで、結構経費で落とせる対象は、多かったりします。プライベートでも利用する物に関しては、全てが経費になるわけではありませんが、一部は経費に落とすことが可能になりますので、出来る限りは経費で落としていきましょう。

 

自分が毎回最新のパソコンにしてるのは、作業効率が上がるからだけでなく、経費としても計上出来るから、どんどんこういった物に投資することが出来るということもあります。

 

コンサル費や教材などに関しても、経費として計上することが出来ますので、しっかり経費計上してくださいね。

 

詳しいことに関しては、税理士に聞くのが一番ですので。稼げるようになったら税理士に頼むのが一番でちゃんと節税のことの相談も乗ってくれる税理士がいいですね。

 

お金は、稼ぐことも大切ですが、稼いだ利益を以下に守るかも大事です。自分も出来る範囲で、経費計上出来る分は、経費にして払う税金を落とすようにしてますが、まだまだ抑えることが出来る部分もあると思うので、もっと対策しようかと考えてます。

 

ちゃんと節税対策することによって、払う税金をかなり抑えることが可能になります。

せどりの確定申告について

もし、確定申告が不安だと感じてる方は、LINE@にて相談して下さい。自分は、税金関連のことに関しては、そんなアドバイスすることが出来ないので、自分が頼んでる税理士を紹介することが出来ます。

 

税理士に頼めば、自分は事業に集中することが出来ますし、もちろん税理士費用も経費になります。お金を使って時間短縮になることや費用対効果が高いことには、お金を投資するようにしてみて下さい。

 

お金の浪費になることは、極力控えるようにしてみて下さいね。

お問い合わせはこちらから

LINEで直接一対一でやり取りが出来ます。

今だけ、LINE@友達追加だけで有料級情報プレゼント
・インターネットを使って1万円以上稼ぐマニュアル
・ドン・キホーテ仕入れマニュアル
・電脳せどりの仕入れが出来る仕入れ先を77サイトをプレゼント
・税理士監修!せどり節税、確定申告マニュアル
・ほとんどのせどらーが知らないけど、Amazon販売で必ず設定しておきたい初期設定

その他、LINE@シークレット特典もあります