昔のせどらー知り合いのブログがだいたい無くなってた件について

自分が、猛烈に夢中でせどりと情報発信のブログを更新していたのは、2017〜2018年頃だったと思うのですが、ふと久しぶりに前に知り合った人たちのブログとか、ちゃんと更新してるんだろうかと確認してみたところ、ほとんど人がもう既にアクセス出来なくなってたか、ブログが残っていても一年以上ブログが更新されてないとかになってました。

 

当時は、結構色々とやり取りしたものですが、今はどうしてるのかなぁって思いますね。

 

ブログやられていた方は、せどりだけでも月の利益は10〜30万円以上と稼いでおられる方でしたので、せどりをしてみて稼げないから辞めたのではないと思いますが、ブログが更新されてない以上どうなってるかわからないですね。情報発信が稼げないから辞めたのかせどりとの両立が難しいから辞めたのかってところでしょうけどね。

 

というか、サーバー代払ってないから、ほとんどブログがアクセスすら出来なくなってるっていうねw

 

当時、頑張ってたメンバーなので、居なくなったのは少し寂しく感じることもありますが、ずっと継続して出来る人は、なかなか居ないから、最終的に生き残っていけるのは、継続出来る人になるのかなと思います。長くせどりをしている方は、見ていたブログがいつの間にか消えてるとか体験してる人もいるんじゃないでしょうか?

 

自分もここ最近まで、月1更新ぐらいまでに頻度が落ちてましたので、人のことは言えない部分ありますけど、その間色々と勉強したり、別のことに挑戦したりとしてたんで、また頑張らないといけないって思いました。

 

ちなみに自分に初めてせどりを教えてくれた方は、もうそのブログすら無くなってましたw

せどりは、稼げるけど情報発信は稼げない人が多いイメージ

せどりの作業は、一人黙々と同じ作業の繰り返し作業が苦にならない方に非常に向いていると思ってます。情報発信は、自分の考えだとかを文章にまとめないといけませんので、せどりの作業よりも、頭を使う部分が多い感じです。稼ぐ難易度に関してはは、情報発信の方が高いです。

 

今でこそ、自分も1記事更新するのに、そんなに時間を掛けることなく文章を書くことが出来るようになりましたが、始めた当初は、めちゃくちゃ短文だし、書くネタ特に思い付かないしっていう状態でしたし多少は自分も成長したかなと思いますが、もっと文章力付けて、良い文章を短時間で書き上げたいと思ってます。

 

それも、とりあえずやってみるという自分のスタイルの結果もあって、それなりにちゃんと更新も続けて来たから、情報発信でもある程度結果を残すことが出来たのだと思います。情報発信は、せどり以上に試行錯誤しないといけない部分がありますので、稼げる人と稼げない人の差が結構出る感じがします。

 

せどりとの一番大きな差は、すぐにせどりは稼げるので、せどりの方を優先してしまう人が多くなり過ぎるのだと思います。最終的な稼ぎでは、情報発信をした方が良いと思ってるんですが、なかなかせどりから抜け出せない人も多いみたいですね。情報発信は、初めて三ヶ月ぐらいは基本的に無給で作業をすることが多いです。

 

なかなか、そんなボランティア精神が続く人は、居ないので途中リタイアしていく人が多いですね。その分、稼げるようになったら、せどりをガンガン頑張るよりも見返りは大きくあるんですが、なかなか継続することは難しいです。

 

ただ、やるやらないを決める自由があるところもネットビジネスの良いところです。とりあえずやってみて、自分には合わないと思うから、これはやらないっていう選択をするのも良いですね。そればかりすると、本当にやることがなくなる場合もありますので、自分がアドバイスするとしたら、その作業をしていて楽しいと思えるか苦だと感じないなら、継続した方が良いよっていうぐらいですね。

 

お金を稼ぐ方法は、様々な方法がありますので、その中で自分に合った方法を選んでお金を稼いで欲しいなって思います。基本的に人生の大半は、労働時間です。それなら、その労働時間を辛いと思う作業ではなく楽しいと思える作業をしたいですよね。自分は、そうなれるようにするために、日々勉強してお金を稼ぐのとお金を守る勉強をするようにしてってます。

 

それにしても、最近思うのですが、お金稼ぐばかりにフォーカスし過ぎてたせいで、お金を守る方が疎かになってたので、無駄な浪費をせずに生活することを考えるようになってます。

 

みんな稼ぐことばかりを考える人多いかと思いますけど、両方勉強しないと思ったよりもお金が残らないなんてことはあるんです。

読書量と年収は比例する

今年は、読書を100冊ぐらいしてたこともあり、色々な知識も付いたと思うので、身につけた情報はどんどん共有するようにしたいですね。

 

読書量と年収は、比例すると言いますけど、ぶっちゃけあんま関係ないと感じました。収入を増やすためには、読書をして知識を入れるよりも大事なのは、まずは収入に繋がる行動をすること、ここを見ている方ならせどりをするために店舗に行って商品をリサーチするか電脳せどりで商品を一つでも多くリサーチすることです。

 

それだけで、稼げる収入は増えます。読書するだけで収入が増えるなら、みんな読書するよなぁーって思う。自分は、ここ最近まで読書に充てる時間を取り過ぎたせいで、仕事時間を削ってしまってたので本末転倒になってました。収益を上げたいから、勉強してるのに、勉強ばかりしていて行動に移してないから収入には繋がらないっていう感じです。

 

ただ、読書すると色んな考え方を知ることが出来たり知識も入るので、多少本を読むことは良いことだとは思ってますけど、読書量だけで、年収が増えるなんてことはないなってところです。

 

稼ぐためには、まず行動!その後、わからない部分や自分に足りない部分が出てきた時に、その部分だけ勉強して修正して、行動に移していくのが、成功するパターンかと思ってますので、是非参考にしていただけたら良いなと思います。

お問い合わせはこちらから

LINEで直接一対一でやり取りが出来ます。

今だけ、LINE@友達追加だけで有料級情報プレゼント
・インターネットを使って1万円以上稼ぐマニュアル
・ドン・キホーテ仕入れマニュアル
・電脳せどりの仕入れが出来る仕入れ先を77サイトをプレゼント
・税理士監修!せどり節税、確定申告マニュアル
・ほとんどのせどらーが知らないけど、Amazon販売で必ず設定しておきたい初期設定

その他、LINE@シークレット特典もあります