せどりで稼ぐための自己投資の重要性を教えます

せどりモチベーション

これは、せどりだけでなく他のことにも通じる部分ですが、自己投資の部分について記事としてまとめることにしてみました。せどりでいうと、自己投資は教材やコンテンツ、コンサル等の部分もありますが、仕事道具の方も意識してみてください。

 

例えば、何年も昔のノートパソコンで、電脳せどりをするとかだと処理が遅すぎて、非常に効率が悪いまま作業することになります。

 

なので、最近で言えば、iPad Proとmacbook Proを購入しました。両方購入したので合計50万円近くかかりましたが、今後仕事が快適に出来ることを考えると、決して高い投資ではないと思ってます。<高いけど

せどり iPad

はじめから、いい物を揃える必要性はありませんが、自分で買える範囲でいい仕事道具を購入することは重要だと思ってます。

 

ちなみに、家で作業する時は、デスクトップパソコン一択です。まず画面の大きさやスペック的にも、ノートパソコンでは、それほど対したことないと思ってるので、家で作業する時は、かならずデスクトップで最高に効率がいいリサーチをするようにしてます。

道具やツールは、使いこなせるかどうか

道具

教材、コンテンツ、道具、ツール、全てですが、それらの内容がいくら良くても、使う側の人間が使いこなすことが出来なれば、全く意味ないです。

 

例えば、パソコンでいうと文字打つスピードとか速ければ早い方がいいと思います。今の自分なら、1時間もあれば、3000文字ぐらいの文章を打つことが出来ます。たいして出来ない人なら、一時間で1000文字とかでも普通かもしれません。

 

同じ道具を使っていても、使う側のスキル次第で、作業スピード効率はかなり変わって来ます。道具やツールも大事ですが、根本的な自分自身のスキルを磨くことも非常に大事です。

 

道具とかは、お金があればいい物を買うことが出来るけど、スキルは自分で身に着けるしかないです。片方だけが良ければ、片方が良ければいいわけでもないので、両方共意識してみてください。

教材やコンテンツも同じことです

グループなどに参加しても、ずっとROM専(見るだけの人)は、非常に勿体ないことをしてます。また、質問出来る環境なら、どんどん質問した方がいいのに、なぜかやらない人が多いです。

 

質問することがない=単純にやってないだけ

 

行動に移してやってれば、わからないことって何かしら出てくるものですが、それがないってことは、単純にやってないだけだなって思ってます。やればやるほど、色々聞きたいことが出てくるはずですからね。

 

指示待ちの受け身の人もかなり多い印象です。せっかく、自分でビジネスを始めるということは、自分で色々考えてやりたいことを自由に出来るチャンスなのに、言われないと動けない方は、非常に勿体ないことをしているなって思います。

これだけ出来れば何でも結果が出ます

「インプット」したら必ず「アウトプット」する。

 

勉強熱心な方は、とにかく情報を持ってる方もいますが、情報をインプットするだけで、アウトプットが出来ていなくて、その情報を活用出来てない方が結構おられます。これが俗に言う、「ノウハウコレクター」です。

 

教材を読むことがインプットなら、実際に行動に移すことがアウトプットです。インプットだけでは、全くせどりの収益には繋がりません。インプットは、ほどほどでアウトプットメインでやって行くと、結果を出すことは難しくありません。

 

「ノウハウコレクター」には、真面目で完璧主義者の方が多い感じがします。それより、あまり物事をそこまでしっかり考える方じゃなく、とりあえず思ったら行動派の人の方が、ちゃんとすぐに動いて結果が出てる感じですね。

 

コンサルとかも、受け身でずっと待ってるのではなく、自ら動いて積極的に質問して行くことが出来る人、こういった方は結果が出ます。

生かすも殺すも自分次第

自分自身の意識を変えて、行動に移すことが出来れば、結果は付いて来ます。

 

自分自身で稼ぐっていう意識持って、自分の力を付けて稼いでいきたいですね。

お問い合わせはこちらから

LINEで直接一対一でやり取りが出来ます。

今だけ、LINE@友達追加だけで有料級情報プレゼント
・インターネットを使って1万円以上稼ぐマニュアル
・ドン・キホーテ仕入れマニュアル
・電脳せどりの仕入れが出来る仕入れ先を77サイトをプレゼント
・税理士監修!せどり節税、確定申告マニュアル
・ほとんどのせどらーが知らないけど、Amazon販売で必ず設定しておきたい初期設定

その他、LINE@シークレット特典もあります