せどりで稼いで法人化しました

せどり 法人化

タイミング的には、もっと早い段階で法人化した方が良かったんですが、手間がかかりそうだったんで後回しにしてました。

 

それでも、税金の支払いが高いなーって思ったんで、税理士と話し合いしてようやく法人化することにしました。

 

税金って、お金を稼げば稼ぐほど支払い金額も大きくなってきます。仕事しまくってお金を稼ぎまくっても節税対策で法人化することにしました。法人化すると、税金対策以外にも色々メリットありそうです。

 

法人化のタイミングについては、税理士と相談するのがベストです。もし、税理士紹介して欲しいとかがありましたら、自分が頼んでる税理士を紹介することが出来ますので、LINE@から連絡くださいね。

法人化するメリット

せどりで法人化するメリットをいくつかまとめてみました。

 

法人化は、少し手間がかかりますがメリットも大きいのでせどり専業でやっていきたい方は、法人化することを目標に頑張るのもいいかもしれません。

・税金対策になる

節税する策が法人の方が多いのと、消費税の支払い免税期間があります。

 

税理のことに関しては、プロである税理士に相談した方がいいので、相談するようにしていきましょう。

・卸、業者仕入れしやすくなる

業者、メーカー仕入れは、個人事業主でも取引出来る会社はありますが、中には「法人じゃない」と取引しない会社もあります。

 

せどりで稼いでる方は、副業の方が多くほとんどの方は個人でやられていることも多いので、そういった方々と差別化することが出来ます。

 

そうするとより、せどりで稼ぎやすくなるメリットが大きいです。

・融資が受けやすくなる

個人事業主より法人の方が社会的に信用があるため、大きな金額の融資を受けやすくなります。

 

物販、せどりでは、資金力次第で稼げる金額も大きく変わってくるので、融資が受けれるのは大きなメリットです。

 

少ない資金の中では、出来ることが限られてきますが、資金があればあるほど出来ることが沢山増えます。

社会的信頼度が上がる

個人事業主は、開業届けを税務署に提出するだけで簡単になることが出来ますが、法人は、しっかり手続きをしないといけないのと、設立費用がかかるため社会的信頼度は、法人化するだけで高くなります。

法人化するデメリット

会社設立費用と手間がかかることです。これは、意外と思ってたよりもお金を掛けることなく、法人化することが出来ました。

 

手間もお金払って頼んだら、ほとんどの作業をやってくれましたので、こっちの作業はほとんどない状態でした。

 

税理士から、行政書士を紹介してもらって法人化するのに、ちょっとした会話したぐらいで1時間程度で終わってしまいました。お金払ってやってもらえば、法人化は簡単にすること出来ます。自分でやるのは、時間の無駄すぎるのでプロに任せた方がいいです。

 

こんな簡単なら、早めに頼んでおけばよかったと思うぐらいすぐに終わりました。

まとめ

せどり 節税

せどりである程度稼げるようになった方は、税理士を頼んでいると思いますので、法人化するかどうかは一度税理士に相談してみてください。せっかく、大きく稼いでいても税金でガッツリ持っていかれたら、残るお金は減ってしまいます。

 

お金稼ぐことだけ集中するのでは、なく稼いだお金を守ることも大事になってきます。

 

ちなみに法人化するには、約2週間程度あればすることが出来ました。

 

会社を設立することによって、税金面以外にも自分の会社を持つことが出来ますし、気分的にもやる気に繋がると思います。

お問い合わせはこちらから

LINEで直接一対一でやり取りが出来ます。

今だけ、LINE@友達追加だけで有料級情報プレゼント
・インターネットを使って1万円以上稼ぐマニュアル
・ドン・キホーテ仕入れマニュアル
・電脳せどりの仕入れが出来る仕入れ先を77サイトをプレゼント
・税理士監修!せどり節税、確定申告マニュアル
・ほとんどのせどらーが知らないけど、Amazon販売で必ず設定しておきたい初期設定

その他、LINE@シークレット特典もあります