2018年せどりAmazon出品規制商品の確認方法の調べ方

Amazon 出品規制

 

 

 

 

 

 

Amazonで販売するために、せっかく商品を仕入れたのにAmazonで販売出来ないという経験が少なからずあると思います。

 

その場合は、せっかく商品を仕入れたのに、Amazonで販売出来ない場合はヤフオクやフリマアプリ等で販売するしかなくなるため赤字になることが多くなってしまいます。

 

2016年ぐらいの時は、出品規制などはほとんどなく色んな商品を出品することが出来たんですが、2017年ぐらいから、新規の詐欺出品者が増えたことによりAmazon側の規制が増えてきました。

 

出品規制が理由としては、特に新規セラー売り上げの実績もない状態で、Amazonからの信頼度がかなり低い状態です。その状態で、色んな商品を販売することが出来て、偽物や変な物を売られてはAmazonのサイトの信頼度が世間一般的に下がるのは困るという理由で、新規セラーは厳しめに出品規制がかかっていると考えてます。

 

Amazonの正式な回答ではないので、自分が考えたことなんですけどね。

 

新規セラーではなく、自分みたいに昔からAmazonで販売していて、ある程度販売実績があるセラーの場合は、出品規制はあまりなく出品することが出来てます。一番いいのは、出品規制がある商品を出品解除して出品出来るようにすることですが、それは結構ハードルが高かったりします。

 

そのため、すぐに出来る対策としては商品を仕入れする前にAmazonで販売出来るかどうかを確認すれば、商品を仕入れたのに出品することが出来ないなんていうことにはならないようになります。

出品規制がかかってる可能性があるメーカー

まずは、Amazonで出品規制がかかっているメーカーを予め知ってることで、無駄なリサーチを減らすことも大事になっていきます。

 

2018年の現状で規制が入っているメーカー

・SONY

・CASIO

・EPSON

・BROTHER

・DJI

・PANASONIC

・FUJIFILM

・GOPRO

・CANON

・NIKON

・Hoppetta

・Ergobaby

・RICOH

・PENTAX

・OLYMPUS

・SIGMA

・BenQ

・Japan

・TAMRON

・アップル

・オランジュルージュ

2018年6月6日から出品規制を追加されるメーカー

・バンダイ

・タカラトミー

・ヤマハ

・フジフィルム

・レゴ

他にも出品規制がかかっている可能性がありますので特に新規セラーの方は、出品規制がかかっている可能性が高いので仕入れする前には、必ず確認するようにしてみてください。

店舗せどりでAmazon出品規制確認方法

セラーセントラルのアプリを使用します。

 

アマゾンセラーセントラルのアプリを開いて「商品登録」をタップして確認します。

Amazon 出品規制

 

次に「販売する商品を検索」のところで調べたい商品を検索します。

 

これは、JANコードやASINコードやキーワード検索をすることが出来ます。

Amazon 出品規制

 

 

 

 

 

 

 

今回は、「レゴ」で検索をかけてみました。その後、出品規制がかかっているか確認したい商品をタップして選択します。

Amazon 出品規制

 

 

 

出品できるかの確認は、「出品条件」を確認します。

 

今回は、「この商品を出品コンディションで出品出来ます。」と記載されてますので、Amazonで問題なく販売することが出来ます。

Amazon 出品規制

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、出品条件をタップすると詳細を確認することも可能です。そうすると、新品では販売することが出来ないけど、中古のコンディションでは、販売することが可能な商品もあったりしますので、ちゃんと確認してみると出品出来る商品の可能性もあります。

Amazon 出品規制

 

 

 

 

 

 

 

 

自分は、ほとんどの商品を出品することが出来るので出品できない商品を探すのが難しかったので、出品出来ない画面を探すことが出来ませんでした。

 

出品出来ない場合は、同じ手順を踏んでいただければ、出品出来ないと記載されてますので、仕入れする前には、毎回みてもらえれば、仕入れた商品がAmazonで販売出来ないっていうことはなくなるようになります。

電脳せどりでAmazon出品規制確認方法

電脳せどりの場合は、調べることが簡単です。

 

モノレートで商品を見ている時に「メーカーによる出品制限注意」と記載されてますので、出品規制があるかもしれないのがわかりやすいです。

 

本当に自分が出品制限がかかっているかどうかの確認は、下の方にある「出品制限」をクリックしていただければ、Amazonセラーセントラルの画面に飛びますので、そこでその商品が出品制限かかっているかを確認することが出来ます。

モノレート 出品規制

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売り上げや実績によって販売出来るようになる時がある

今まで、出品規制がかかっていた商品であっても、売り上げの実績が上がってくることによって、いつの間にか、出品規制がかかっていた商品を販売出来るようになってる時があります。

 

出品規制がかかっている商品を販売することが出来るようになるのは、かなり大きなメリットになって来ますので、少しでも早くAmazonでの販売実績を積んでもらえたらと思います。

 

また、出品規制を解除するノウハウとかもあるんですが、それは無料では書ける内容ではないため、せどりコンサル生にだけ特別に教えている内容になります。

お問い合わせはこちらから

LINEで直接一対一でやり取りが出来ます。

今だけ、LINE@友達追加だけで有料級情報プレゼント
・インターネットを使って1万円以上稼ぐマニュアル
・ドン・キホーテ仕入れマニュアル
・電脳せどりの仕入れが出来る仕入れ先を77サイトをプレゼント
・税理士監修!せどり節税、確定申告マニュアル
・ほとんどのせどらーが知らないけど、Amazon販売で必ず設定しておきたい初期設定

その他、LINE@シークレット特典もあります