せどりで逮捕されないように気を付けるポイントを教えます

せどり 逮捕

せどりをしていて、逮捕されてしまうことがありますので、今回は、逮捕されないようにするため、気を付けないといけないことをお伝えします。知っててやるのは、もちろん悪いことなんですが、知らずにやってしまうこともありますので、知ってるかどうかっていうのは大事なことです。

 

せどりでどのようなことをすると逮捕されるかですが

それは、偽物(コピー)の販売です。

 

パッと見では、本物か偽物かわからない場合もあるんで、注意が必要です。

 

こういった偽物を仕入れてしまう場所は、ヤフオクやメルカリや中国輸入などといった仕入れ先で間違えて仕入れてしまうことがあります。こういった偽物だとわかる商品は、せどりをある程度している人なら、かなりリスクがあることを知っているので仕入れません。ですが、アマゾンで商品を見ると普通に販売されていることがあったりしますので、初心者の方は、普通に仕入れて販売してもいいと勘違いしてしまい販売している人もいるかもしれません。

実際に逮捕された事例

せどり 逮捕

スタバの偽グッズ所持で男女逮捕 販売目的、スマホケースなど1500個没収

大手コーヒーチェーン「スターバックス」のロゴを無断で使ったスマートフォンケースを販売目的で所持したとして、千葉県警は11日、商標法違反(販売目的所持)の疑いで同県鎌ケ谷市道野辺中央の会社員、磨田(みがきだ)昌人(31)と同居の准看護師、石塚美智子(32)の両容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、共謀の上、昨年6月13日に自宅でスタバの商標に類似したロゴ入りのスマホケース計342点を販売するために所持したとしている。

県警生活経済課によると、東京税関からの情報提供で発覚した。2人はスマホケースなどを中国から国際スピード郵便で輸入しており、同年4~6月の間にスタバのロゴの入ったコースターやスマホケース計約1500個などが同税関に没収されていたという。

http://www.sankei.com/affairs/news/180111/afr1801110031-n1.html

 

現在でもAmazonで販売されてたりします

ケース

逮捕された方は、中国から偽物と知りながら、販売して逮捕されることになってしまいましたが、こういった商品を、偽物と知らずに販売してしまうこともあり得る話です。

 

amazonで販売されてます。

せどり逮捕

中国輸入の商品です。

中国輸入 逮捕

今回は、メルカリの方が高いですが、メルカリの方が安く販売されていて、アマゾンでは販売価格が高い商品もあったりしますので、知らずに仕入れをし販売している可能性もあります。

グーグル検索を利用する

「商品」+「偽物orコピー」などで検索をすることによって、偽物が出回っている商品がわかるようになっていきます。一件パッと見では判断出来ない商品もあったりしますので、一度このように確認してから、商品を仕入れしていったほうがいいですね。

 

アニメグッズやジャニーズ関連は、結構コピー品が多いジャンルだったりしますので、この辺の仕入れの際は特に気を付けた方がいいかもしれません。こういったことは、滅多にないことですが注意勧告として、ブログの記事にさせて頂きました。

 

ちなみに、ブランド品のコピー商品の判断は、素人では不可能なためオークションやフリマアプリ等では購入しないことをオススメします。

お問い合わせはこちらから

LINEで直接一対一でやり取りが出来ます。

今だけ、LINE@友達追加で
・インターネットを使って1万円以上稼ぐマニュアル
・ドン・キホーテ仕入れマニュアル
・電脳せどりの仕入れが出来る仕入れ先を77サイトをプレゼント
その他、LINE@シークレット特典もあります