お問い合わせはこちらから

LINE@友達追加でAmazonカテゴリー申請マニュアルをプレゼント
電脳せどりの仕入れ先ショップを77サイトを教えます。
LINE@シークレット特典もあります


電脳せどりで簡単に利益率を上げる方法を教えます

電脳せどりは、店舗せどりと比べると基本的に利益率が低くなりがちです。

 

 

 

 

 

そのため、少しでも利益率を上げるために出来ることを紹介します。

 

 

 

 

 

ちょっとした一手間で簡単に利益率を上げることが出来る作業ですので

電脳せどりをするときは、必ずやるようにしてってくださいね。

 

ポイントサイトの活用で利益を増やす

ポイントサイトとは、インターネットで買い物するときに

ポイントサイトを経由して購入するだけで

決まった還元率分のポイントをもらえるというサイトです。

 

 

 

 

 

ポイントサイト内で貯まったポイントは

現金やアマゾンギフト券などに交換することが可能で

そのギフト券などを利用して商品の仕入れに使うことで

利益を上げることが可能になります。

電脳せどりでよく使うハピタス

自分は、電脳せどりをする時なるべく

この「ハピタス」というポイントサイトを経由して

商品を購入するようにしています。

 

 

 

この「ハピタス」というサイトは

様々なネットショップに対応していて、ショップによって決められた

還元率のハピタスポイントが還元されます。

 

例えば、楽天ブックスの場合だと「2%ポイントバック」となっております。

 

 

 

 

つまり、1万円の商品を購入すると200円分のポイントが貯まるということです。

 

 

 

 

それぐらいのポイントなんて、大したことないじゃないかと感じるかもしれませんが

せどりでの仕入れは、月で100万円といった金額を普通に使うこともありますので

そうなると”2万円”ほどのバックになり、金額も大きくなっていきます。

 

 

 

 

やることも、単純に「ハピタス」を経由して商品を購入するだけといった作業ですので

大きな手間も掛からないので、ネットショップの仕入れなら必ず「ハピタス」を経由するクセを

付けて仕入れするようにしていってみてください。

 

ハピタス経由でポイントが貯まるネットショップ

ショッピングモール

・ヤフーショッピング

・楽天市場

・セブンネットショッピング

・ポンパレモール

・ハピネットオンライン

家電量販店

・ヤマダウェブコム

・ソフマップ

・ジョーシン

・ビックカメラ

・EDION

・ノジマオンライン

・PCボンバー

・コジマドットネット

オークションサイト

・ヤフオク(落札・出品)

メディアショップ

・楽天ブックス

・タワーレコード

・HMVオンライン

 

ハピタスの登録はこちらから

勿論、無料で使えますので

使うのはメリットしかないです。

 

デメリットとしては、いちいちハピタスを経由する手間だけですね。

 

「ドラッグストア」+「食品せどり」ノウハウ