お問い合わせはこちらから

LINE@友達追加でAmazonカテゴリー申請マニュアルをプレゼント
電脳せどりの仕入れ先ショップを77サイトを教えます。
LINE@シークレット特典もあります


中古家電せどりについて

ここ最近のセラーは、出品規制もあり出品出来る商品が限られている場合があります。

 

なので、仕入れが出来る商品の幅を増やすためにも

今後は中古せどりも視野に入れた仕入れを出来るようになっておくべきだと考えてます。

 

中古せどりっていっても、幅がかなり広いため

今回は、中古家電せどりに絞って記事を書きましたので

是非仕入れの参考にしてください。

 

中古家電せどりの仕入れ先

・セカンドストリート

・ハードオフ

・リサイクルショップ

・ブックオフ

・ヤフオク

・メルカリ

・ネットショップ

など

 

店舗では、基本的にはリサイクルショップで仕入れすることが出来ます。

 

また、電脳せどりでも仕入れすることが可能です。

 

最近、ブックオフやリサイクルショップでは

「メルカリ」の勢いが半端なくて一般の方がメルカリで売ってしまい

買取が以前と比べて出来ていないという状況になっているらしいです。

 

ですので、店舗せどりだけでなく電脳せどりも十分出来るせどりになります。

 

仕入れ先には、特に困ることはありません。

 

中古家電せどりのメリット

高利益率の商品が見つかりやすい

中古せどりのメリットとして、こう利益商品が見つかることがあります。

 

108円仕入れで9800円売りの商品や

1500円仕入れで2万円売りの商品などがあることがあります。

 

こういった高利益な商品は、新品せどりをしていては

まず、見つかることがありませんので中古せどりの大きなメリットの一つとなります。

 

また、リサイクルショップでは中古商品の中に

新品で販売出来る商品も混ざっているため

リサイクルショップは、仕入れ先として優良店舗となります。

 

基本的に新品せどりは、利益率15~25%ぐらいが平均ですが

中古せどりなら、利益率20~40%を狙うことが出来るようになってきます。

 

価格競争が起こりにくい

中古せどりは、1点ものが多く

また、コンディションによって販売価格も違ってくるため

価格のみで勝負することなく販売出来るので、無駄な値下げ競争もすることなく

売り方次第で利益を出すことが出来たりします。

低資金から始めることが出来る

新品せどりは、資金が結構かかることが多いです。

 

それと比べると、中古せどりは

比較的低資金から仕入れすることが可能となります。

 

中古家電せどりのデメリット

検品作業や動作不良がある

新品せどりは、購入してそのまま出品出来ますが

中古の場合は、付属品が揃っているかの確認をしたり

動作を確認しないといけないため、新品と比べると納品作業で手間がかかります。

一商品の大量仕入れが出来ない

新品せどりの場合は、利益を出る商品を一つ見つけると

1商品で大量仕入れが出来ることがありますが

中古せどりの場合は、1点のみの場合が多いため1商品の大量仕入れはしにくいです。

 

実際に販売した商品

これは、中古家電ではないですが

中古せどりのため紹介しておきます。

 

1400円仕入れで9800円で売ることが出来ました。

利益6948円 利益率71%

http://mnrate.com/item/aid/B000EMS600

 

 

 

仕入れ値1080円 売価7980円

利益5622円 利益率70%

 

モノレート

 

 

ルータ

仕入れ値 300円 売価1500円

利益 692円 利益率46%

モノレート

 

MDプレーヤー

仕入れ値4320円 売価6800円

利益1598円 利益率24%

モノレート

 

 

今回紹介した商品は、全て仕入れて販売した商品となります。

 

中古せどりに興味を持ってくださった方は

まず、リサーチしてみてください。

「ドラッグストア」+「食品せどり」ノウハウ