お問い合わせはこちらから

LINE@友達追加でAmazonカテゴリー申請マニュアルをプレゼント
電脳せどりの仕入れ先ショップを77サイトを教えます。
LINE@シークレット特典もあります


フィギュアせどりのことを解説します。

今回は、自分もよく行っているせどりフィギュアせどりになりますー。

 

アニメとか好きなので、見ていて飽きないんですよね。

 

あなたは、フィギュアせどりしていますか?

 

 

もし、フィギュアせどりをしていないなら

是非、取り入れて欲しいです。

 

フィギュアせどりのメリット

1540_32 箱や絵柄で見ることが出来るので、商品を覚えやすい

1540_32 売れ筋のプレミア商品の種類が少ない

1540_32 目利きで仕入れがしやすいジャンル

 

デメリット

1540_32 バーコードがない商品は、手打ち検索が手間かかる

1540_32 販売している店舗が限られている

1540_32 箱も商品価値があるので、箱の状態も気を付ける

 

販売した商品の紹介

実際に販売したことがある商品を紹介します。

仕入れ値1000円 売価4164円

利益2372円 利益率57%

 

仕入れ値1200円 売価2786円

利益934円 利益率34%

 

仕入れ値1000円 売価3450円

利益1760円 利益率51%

 

仕入れ3240円 売価6980円

利益2658円 利益率38%

 

こんな感じで色々販売してます。

 

 

まとめ

フィギュアせどりは、絵柄で覚えやすく

種類もそんなに数多くないです。

 

ゲームも少ないのですが、ゲームより少ないです。

 

慣れてくると、一通り見るだけで安いかどうかの判断が

出来るようになっていき、目利きで仕入れするように出来るレベルになっていきますよ。

 

また、家電などと違い保証書などの心配がなく仕入れ出来ます。

いま、家電系はAmazonで出品規制があり販売出来ない商品も多いです。

 

その点、現在フィギュアせどりでは出品出来ない商品は

基本的になく販売することが可能です。

 

慣れてくると、寝かしせどりもしやすいジャンルとなります。

「ドラッグストア」+「食品せどり」ノウハウ