お問い合わせはこちらから

LINE@友達追加でAmazonカテゴリー申請マニュアル
電脳せどりの仕入れ先ショップを77サイトを紹介してます。
友だち追加

電脳せどりの宿命 目の疲れ対策に

 

現代人は、目を酷使しすぎてしまう環境になっています。

 

PC,スマホ作業は、どの仕事であってもかなり頻繁に使うようになってきました。

 

寝る前ですら、スマホをぎりぎりまで見てしまうことにより

完全に熟睡した睡眠が取れない感じがしています。

寝つきもあまりよくない(´・ω・`)

 

 

 

電脳せどりをするなら、PC作業も多くなると思います。

肩こり、目の疲れなど起きている人もいるかもしれません。

自分は、肩こりかな(´・ω・`)

 

 

その原因が、ブルーライトっていうものかもしれません。

今回ブルーライトについての対策をまとめてみましたので

是非見て行ってください。

 

 

そんなの影響ないよっていう人もいるかもしれませんが

物は試しなので一度やってみてください。

 

 

対策方法は、無料で出来るやつもありますし

メガネを購入して防ぐ方法もあります。

 

 

ブルーライト対策してから、寝つきがよくなったとか目が疲れにくくなったとかいう報告がありますので

それだけでも実践する価値はあるかと思いますよ。

 

 

いまは、特に問題なくても

視力低下の予防とかになったりするらしいので、出来ることはいましておくべきでしょう。

 

特に自分も目の疲れとかはなかったですが

肩こりはたまにあるので、これによってちょっとマシになったらいいなって思い実践することにしました。

 

 

ブルーライトとは

 

まず、ブルーライトの軽い説明だけまとめておきます。

 

可視光線の中で、最も強いエネルギーを持つ光

ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。

ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。

パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれています。

<目への影響>

ブルーライトは紫外線の次にエネルギーが強いため、目の疲れや痛みといった、直接的なダメージを眼球に与えます。

スマートフォンを長時間見たり、デスクワークで一日中パソコンを眺める人は、知らず知らずのうちに、目に悪影響を与えてしまっています。

 

<全身への影響>

ブルーライトを長時間浴びていると、メラトニンという眠気を誘うホルモンが分泌されにくくなります。

そのため体内時計が狂ってしまいます。

体内時計が狂うと、睡眠障害、うつ病、肥満、ガンになりやすいことが分かってきています。

現段階では、これらの疾患に直接結びつくと断言できるだけの医学的根拠はありませんが、少なくともブルーライトの浴びすぎが、疾患のリスクを高める可能性が高いそうです。

 

 

ディスプレイの設定でブルーライト対策

 

これは、無料で設定することが出来 ますので

一番はじめに実践していいかと思います。

 

f.luxという、フリーソフトを使います。

https://justgetflux.com/

*ディスプレイの色温度を自由に変化させるっていうソフトになります。

ネットの感想等見ると、一日中仕事でPC作業する方から評判がいいソフトのようです。

色味が変わってしまうため、ブルーライト対策あhデザイナー関係の仕事の人は使いにくいいですね。

 

f.luxの使い方

・[Download f.lux]をクリックしてダウンロードし、インストーラーを実行します。

・「I Agree」をクリック インストールはライセンス契約に同意するだけで完了します。

 

色温度の変化の調整

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

 

スライドさせて、ケルビン値を変更することが出来ます。

低いほど黄色っぽくなります。

そして、低くすればするほどブルライトをカットすることが出来ます。

 

基本的には、下の設定と同じにしておいたら問題ないかと思います。

色味は、数時間作業したら慣れます。

 

bisable for one hourで通常のディスプレイの設定に戻すことも可能です。

 

数時間ケルビン変えたディスプレイで作業してから、元に戻すとやたら明るく感じられると思います。

 

1

 

 

f.luxの使い方は、これだけです。

フリーソフトですし

このまま使い続けても問題ないでしょう。

 

 

ブルーライトカットメガネで対策

 

自分も持ってないのでなんともいえないですが

数千円の買い物なので物は試しで、そのうち購入しようと思っています。

 

 

Amazonでも購入できますが、やたら安いのを買って

安かろう悪かろうでは意味ないので、適当なのは買わないでおこうかと思います。

 

自分は、店舗にいって聞いてみる予定ですが

ネットでも普通に購入できるようです。

 

%e3%80%90%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%bbpc%e3%83%a1%e3%82%ac%e3%83%8d%e3%80%91jins-screen-jins-%e3%83%a1%e3%82%ac%e3%83%8d

 

 

スマホもブルーライトカットしておこう

 

見てると、PCよりスマホの方がブルーライト沢山発生しているようです。

 

対策方法としては、フィルムをブルーライトカットのやつを使用することで対応できるようです。

 

どこで買うかは、まぁAmazonで買うのがいいでしょう。

基本Amazon安いですからね(´・ω・`)

 

 

今日からやってみよう(´・ω・`)

 

今日は、せどりの記事とは違いますが体調が悪いと仕事はうまくいきません。

体調を万全にするためにも、ブルーライト対策やってみましょう。

 

これするだけで、不眠症など解消されたらめっちゃいいですしね(´・ω・`) 

 

 

寝る一時間前は、PC、スマホ作業は避けたほうがいいっていわれてますが

そういうわけにもいかないのが現状なんで、出来ることはどんどんやっていくのが大事だと思います。

 

「ドラッグストア」+「食品せどり」ノウハウ