Amazon FBA在庫 返送/所有権の放棄依頼が期間限定で無料!

 

昨日、Amazonよりこんなメールが来ていましたので情報をシェアします。

 

Amazon.co.jpでは、2016年9月15日より、日本国内のフルフィルメントセンターに保管されているFBA在庫を対象に「返送/所有権の放棄依頼」の手数料を無料にするプロモーションを開始いたします。

今回のプロモーションは、出品者様の長期在庫保管手数料の負担を軽減することを目的としたものです。

 

【プロモーション実施期間】
2016年9月15日~2016年10月14日
※以降は通常の返送/所有権の放棄依頼の手数料が適用されます。

 

 

2016年8月に長期在庫保管手数料をお支払いいただいている在庫商品につきましては、

今回のプロモーションを利用して「返送/所有権の放棄」を行われた場合、長期在庫保管手数料の66%を返金いたします。

返金処理が完了しますと、11月中旬頃までにはペイメントレポートの「返金」セクション「その他」項目へ返金額が表示されます。

ペイメントレポートはセラーセントラルの「レポート」より「ペイメント」をクリックすると表示されます。

詳しくは、無料プロモーションのヘルプページをご確認ください。

 

つまり、一か月の間 返送と廃棄が無料みたいです。

この期間の間に、売れていない商品などは返送したり処分したほうがいいかもしれませんね!

 

 

在庫レベルの確認方法

セラーセントラルの「在庫健全化ツール」において在庫レベルの確認が可能です。

在庫の保管日数:長期間保管されたままの在庫や売上データ
余剰在庫の管理:設定した在庫保管日数を超える在庫商品
注意欄:返送/所有権の放棄をお勧めする回転率の遅い在庫商品

※長期在庫保管手数料につきましては、フルフィルメントレポートの「長期在庫保管手数料請求額レポート」でご確認いただけます。

「在庫健全化ツール」はこちら ›

 

 

 

返送/所有権の放棄依頼の方法

 

セラーセントラルの「在庫健全化ツール」または「在庫管理」「FBA在庫管理」ページから作成できます。詳しくはヘルプページ「返送/所有権の放棄手数料無料プロモーション」をご確認ください。

注意事項

  • 2016年10月14日までに「販売可能」な在庫商品の返送/所有権の放棄を依頼し、在庫の廃棄または返送をされた場合、同じ商品の在庫レベルが以降4週間の予測売上個数の合計を下回らない限り該当商品の追加納品は2017年3月1日までできなくなりますので、あらかじめご承知おきください。なお、予測売上個数は過去90日間の売上実績を基に算定されたものです
  • 今回のプロモーションの期間中、および終了後は返送/所有権の放棄依頼の処理に通常の14日間より長くかかることが予測されますのであらかじめご了承お願いいたします。
  • 自動または手動での「返送/所有権の放棄依頼」によって、「販売不可」の在庫商品のみ返送/廃棄を行った場合は、販売可能な同商品は引き続きAmazonに納品いただけます。
  • 今回のプロモーションはAmazonの判断で提供されるものであり、事前の通告なくプロモーションを中止することがありますのでご注意ください。FBAサービスをご利用になる場合は、Amazonサービスビジネスソリューション契約のFBAサービス条件が適用されます。

 

 

こういうことは、あとでいいや~って思って

放置してると、結局やらずに終わってしまうことがあるんで

早めにやるようにしましょうね~。

 

現在でも使用しているノウハウです

お問い合わせはこちらからも出来ます

LINE@限定の情報も流しております。
友達追加でAmazonカテゴリー申請マニュアル
電脳せどりの仕入れ先ショップを77サイトを紹介してます。
友だち追加

「ドラッグストア」+「食品せどり」ノウハウ