Amazon販売で写真を載せることによってライバルと差別化する

 

中古せどりは、新品せどりと違ってコンディション差で値段を自由に決めて

自分の思った金額で販売することが出来ます。

 

 

基本的に新品は、値段勝負になりやすいため

中古せどりも出来るようになると安定した利益を残すことが可能になってきます。

中古をするなら、写真撮影をして是非載せていただきたいと思ってます。

 

 

なれたら、案外そこまで手間かかる作業ではありません。

 

 

今回は、写真を撮ることによりライバルと差別化をし

商品を高値もしく早く売り切るために試してみてください。

では、Amazonの写真登録方法を解説します。

 

 

Amazonの出品登録に写真はどこに表示されるか

 

中古商品で、たまにこのように写真を載せているショップって見かけますよね。

 

コメントの隣に割と大きめに表示されます。

写真を表示っていうところをクリックすることにより、拡大することも出来ます。

 

 

RTLテンプレート

 

上の写真は、綺麗に撮れているとはいえない商品となりますが

実際に商品を見ることが出来るので、コメントのみのショップより安心感があります。

 

画像があると少し大きく表示されるため、他のショップと比べ若干目に入りやすいですよね。

 

付属品が色々とある商品に関しては、写真を何枚も細かく撮ることにより

何がどのような状態であるかどうかを購入者の方がしっかり確認することが出来るため

コメントのみで書かれている商品より、やはりしっかりと写真を載せているショップから買われることが多くなります。

 

そのため、思ったのと違ったっていう評価も少なくなります。

 

 

写真は綺麗に撮れるなら、絶対にきれいに撮ったほうがいいです。

写真の出来だけで印象がかなり変わりますので、多少の高値でも売りやすくすることも可能となりますので

写真を綺麗に撮るために研究するのもありだと思いますよ。

 

 

写真さえあれば、マルチチャネルを使用することにより

他の販路、ヤフオクやラクマなどでも出品することが簡単になりますので

更にはやく商品を売り切ることも可能となりますよね。

 

 

*特に同じ価格でコメントも同じ様なら、写真載ってるほうを買い ませんか?

自分は買いますね。

特にはじめて間もなく評価が少 ない方は、多少高くても評価高い方買ったほうが安心だなって思う

お客さんに安心して購入してもらえるようにするためにも写真を載せておいたほうがいいと思いますね~ 。

 

 

写真についての注意事項

 

写真は白背景で撮ってください。

 

適当に白い布を用意してもいいですし

白い紙とかでも問題ないです。

 

生活感があるような適当な床や壁を背景にするのは、素人感満載なのでそこは背景は白で統一するようにしてください。

それだけで全然印象が変わります。

 

少し色温度の設定が悪く、青っぽく撮れる写真となります。

 

3

 

 

スカッと綺麗に撮るとこんな感じになります。

下の写真だとかなり印象変わりませんか?

写真一つでも全然印象が変わってきますので、綺麗な写真を撮れるようになりたいものですねー。

 

IMG_2034

 

 

 Amazonで写真の登録方法

 

 

写真の載せ方は、結構簡単に出来ることだったりします。

 

 

ちなみに、写真の登録は、コンディションが中古のみとなり。

新品は乗せることが出来ません。

基本的には、新品はもう値段勝負するしかないですね。

 

 

セラーセントラルを開いて在庫管理をクリック

 

そして、写真を載せたい商品を選んで詳細編集をクリックします。

 

1

 

その後、画像をクリックして撮った写真をファイルを選択して写真を上げることが出来ます。

写真はいくつかあげることが出来ますので、細かく写真をあげて乗せるといいです。

 

2

 

 

登録はこれだけです。

これでもうAmazonの商品のところに画像が表示されることになりました。

 

 

どうだったでしょうか?

 

 

写真さえ準備したら、あとの登録はそんなに手間かかる作業ではないため

写真を撮るようにすれば、それだけでライバルと差別化してライバルより値段を高く売ることも出来る手法となりますので

売れ行きに困ってたり、意外と利益が取れない方はやるようにしてみてくださいね。

 

現在でも使用しているノウハウです