いま、せどりで熱いジャンルはヘルビといわれています。

 

 

 

正直、自分自身もへルビを取り扱いするようになって一気に商品の売り上げが上がりました。

 

 

 

 

 

一撃一発高利益商品は、少ない感じなのですが

そこそこの利益率20~30%が多めで

とにかく商品がよく売れるっていう感じになります。

 

 

 

ですが、自分の場合は電脳せどりの場合ですので

店舗せどりの場合は、もっと高い利益率を維持することが出来るかもしれませんね。

 

 

 

同じ消費を40個ぐらい納品したのですが、一週間程度で売り切れた商品などもあります。

在庫さえ確保できれば一ヶ月100でも売れるかな~っていう感じの商品も沢山ありますねw

 

 

 

 

もちろん、ランキングにもよりますが

自分が取り扱いしている商品は、もの凄く売れ行きがよくて

1日10個とか売れた商品もあり、仕入れがおいつかないものもありました。

 

 

 

出品者も一桁ぐらいの商品も多く、商品数も圧倒的に色々ありますので

どんどんリサーチして仕入れて販売できるジャンルとなります。

 

 

ヘルス&ビューティー(ドラッグストア)ってどういう商品?

 

 

大まかにいうと

 

  • シャンプー、リンス、トリートメント
  • 化粧水
  • サプリメント
  • 化粧品(中にはコスメだったりするものもあるので、確認すること)
  • ダイエット食品
  • 洗剤、柔軟剤
  • 香水
  • おむつ

 

などがあります。

 

 

 

他にも色々あるので、ヘルス&ビューティーの商品は非常に多いですね。

 

 

 

多くが消耗品であるため、同じ商品をまとめ買いで購入されることも多く

まとめ買いされると、結構利益が多く出ることも多くなります。

 

 

 

他のジャンルでは、同じ商品のまとめ買いってあまりないんですよね~。

まとめ買いが多いジャンルは、他には食品ぐらいになりますね。

 

 

 

それとこのジャンルは、同じ商品を何度も繰り返し、仕入れすることが出来リピート販売しやすいのがメリットとなります。

シャンプーのメリットとは、ちゃいますよ(´・ω・`)

 

 

 

商品も小さいのが多く、小さくても高価な商品も沢山あるため

ダンボール1箱でもかなりの金額をつめることも出来るためFBAに送る送料も安くすることができ。

保管場所もあまり取らないこともメリットとなります。

 

 

 

家電とかおもちゃとかは、結構場所とってしまうんですよね。

はっきりいって邪魔ですよね。

 

 

 

 

 

それとドラッグストアは、新品しか取り扱いすることが出来ないため

モノレートの判断も簡単だし

出品、検品が殆どなく出品の手間が非常に少ないので楽です。

 

 

 

このジャンルをはじめてから、納品が凄く楽になり

かなり助かっています。

 

 

 

1箱送るだけでも、そこそこの金額になりますからね~。

 

そして納品受領されたら、すぐに売れていくことが多いので

仕入れする商品をもっと探さないといけないなぁって思います。

 

 

ヘルス&ビューティーは、ライバルが増えにくい理由があります。 

 

 

その理由ですが

この理由でヘルビしたくても出来ないっていう人が、今沢山いると思います。

 

 

 

それは、Amazonで出品するためにはカテゴリー申請を通る必要があるっていうこと。

 

 

 

昔は、レシートだけでも審査が通っていた時代もあったらしいですが

年々審査が厳しくなっていることもあり

今では、申請をなかなか通すことが出来なくなってきました。

 

 

 

今後もどんどん条件は厳しくなっていく可能性が高いです。

ですので、参入するのが難しくなっており他のジャンルと比べると一気に出品者が増えることが少ないメリットもあります。

 

 

 

いま、カテゴリー申請が簡単に通るジャンルはいまのうちに通しておくことをオススメしますよ。

 

 

 

他のジャンルでは、審査もなく簡単に出品が出来ることもあり

せどり初心者が相場を簡単に崩すことも多く、ヘルビの審査を通すぐらいの出品者はある程度せどりをしていることが多いため

他のジャンルと比べるとすぐに相場を崩すことは少ないです。

 

でも、あまりに出品者が増えた商品は相場が崩れることもありますので

出品者数には注意が必要になりますね。

 

 

 

 

ドラッグストアは、消耗品であるがため必要な人は欲しい物となります。

 

出品者が減ってきたら、また相場が戻りやすい傾向がありますので

もし出品者が増えすぎた場合、少し相場が戻るまで待つやり方も出来るため

なにがなんでも、すぐに値下げて売り切る考えもやめることも出来ますよ。

 

 

 

審査通ってない方は、カテゴリー審査はどうしたら通るかですが

ブログなど公に見れるところで公表して

それを見て沢山の方が審査を通してしまうと

Amazon側の方で対策されることが多いので、公開することはしていません。

 

 

直接相談してもらえると

いませどり仲間で情報共有している範囲内で教えることは出来るかもしれません。

 

 

 

結構、担当者によって違う感じがするので

カテゴリー審査は、何度でも出来るため何度も申請して

通らなかった場合、理由もAmazon側に聞いていくのが一番良いと思います。

 

 

 

審査基準は、どんどん変わっていくので今までのやり方では通らないっていう感じですからね~。

めんどうですが、ここを通すとライバルが増えにくいジャンルに挑戦することが出来るようになるため

頑張って審査通してくださいね。

 

 

仕入れが出来る店舗

 

  • スーパー
  • ホームセンター
  • ドラッグストア
  • リサイクルショップ
  • ドンキホーテ
  • イオン
  • 家電量販店 
  • コンビニ
  •  

などです。

 

 

 

ヘルビの商品を取り扱っている 店舗って、かなり多いです。

 

 

結構、どこでも取り扱っていると思っていいです。

 

 

 

これだけ仕入れ先があるなら、仕入れに困ることがないとは思いませんか?

商品数もかなり多いです。

 

 

 

でも、探してみても仕入れ出来る商品見つからないんだけどwっていうと思うので

軽くですが仕入れできる商品の見つけ方もお伝えします。

 

 

在庫処分品、廃盤品、セール品

 

 

もう、これですね。

せどりの基本ですけど 

 

 

 

在庫処分セールなどで、半額商品などがあれば熱いですね~。

 

 

 

それを全て全頭検索するだけでも、出てくる可能性は高まります。

 

 

 

もしなければ、先にせどら~に抜かれた可能性もあるので気にせず次いきましょう。

今までヘルビは見てなかったっていう方は、それを加えるだけで仕入れが出来る幅が増えますよね~。

 

 

 

 

ヘルビの商品知識なんて、全くないんだけどっていう方は、

女性誌の雑誌を購入することによって、商品知識もつきリサーチの勉強になりますよ。

 

 

 

化粧品の紹介などされてますから、雑誌に載っている商品名やメーカーなどを調べて

ヤフオクとかで検索することで見つかることもあります。

 

 

 

仕入れ関する注意点

 

ヘルビ商品は、他のジャンルと比べると手間がかかることがあります。

その要点をまとめましたので、参考にしてくださいね。 

 

 

 

  • メーカーから出品取り下げのクレーム
  • 鯨肉加工品、イルカ肉加工品、鮫肉加工品
  • 要期限管理商品が多い

 

 

などです。 

 

 

まずは、メーカーからの出品取り下げのクレームですが

これは自分も2回ほど注意されたことがありましたw

 

 

 

どうすれば、対処できるかですが

これは出品者にそのメーカーが出品しているかどうかを確認することで避けることが出来ます。

 

 

 

商品出品者にメーカーが出品している場合注意されることが可能性が高いため

そういう商品を見つけた場合は、仕入れを避ければ大丈夫です。

 

 

 

もし出品していて、注意された場合でも注意されてから取り下げをして

ヤフオクやメルカリ等で捌けばいいだけですので、ある程度挑戦していっていいですね。

 

 

 

注意されても、そのまま出品できるかどうかですけど

出来るとは思いますが、メーカーがAmazon側に連絡してアカウント停止とかされたらやっかいですので

メーカーから連絡来た場合、大人しく取り下げて他で捌くのが一番ベストです。

 

 

 

その場合は、大人しく出品を取り下げて違う販路で販売するようにしてくださいね。

 

 

 

 

ムリにその商品を売るより、次仕入れ出来る商品を探してどんどん売ったほうが効率がいいですよ!

 

 

 

 

 

次に、結構めんどくさいのが要期限管理の商品です。

 

ヘルビの商品は、消費期限がついている商品が多いため

FBAの納品が少し手間かかります。

 

 

 

このため、他の出品者も新しく覚えないといけないこともあり

めんどくさいと感じて避ける傾向があります。

 

 

 

めんどくさい=利益が取りやすい

 

そう思ってください。 

同じ考えで、中古商品も検品やクリーニングなどが面倒で手間がかかるため利益が大きく取りやすいってことですね。

 

自分が面倒だと思うことは、他の人も面倒だと思っているはずなので積極的にやってみると利益が取りやすい。

 

 

ちなみに、要期限管理商品に関しては

実際にやって覚えてしまえば、あんまり手間と思うことではないためどんどん取り入れると仕入れが楽になりますよ。

 

 

自分もめんどくさいな~って思ってましたが、どんどんやってくとあまり手間だとは思わなくなりました。

 

 

 

要期限管理商品をFBAに納品する方法

 

 

要期限管理商品とは、消費期限、使用期限がある商品のこと。

食品、サプリメント、ペットフード、化粧品などになります。

 

 

 要期限管理商品を取り扱いが出来るようになるには

 

 

大口出品者で申請が必要なカテゴリーに申請済みであること。(食品、ドラッグストア、ペット用品など)

  • 消費期限が近い商品から発送
  • 消費期限までの期間が45日以下となった在庫は自動的に廃棄
  • 商品(ASIN)ごとに事前に申請が必要な場合がある
  • 出品許可を得た出品者のみが取り扱い可能

 

 

 

発送前の最終チェックリスト

 

  • 要期限管理商品ではない商品と同梱していないこと
  • Amazon到着時に消費期限まで60日以上残っていること
  • 消費期限の印字がはっきりと読み取れるかどうか(印字かすれ、商品ラベルで隠れていないかの不備に注意
  • ASINごとに消費期限が同じであるか

 

 

 

要期限管理商品を取り扱いを行うにはオンライントレーニングを受講する必要があるため

こちらのオンライン講座を受講してください。↓

FBA用期限管理商品トレーニング

 

 

 

このテストは、選択式の回答となっております。

 

 

 

しっかりと文章を読んで回答すれば、答えられるようになっていますので

オンライン講座で勉強しテストに望んでください。

理解していないと、FBA納品のときに間違ったことをしてしまうといけないため

答えなどは載せないことにします。

 

 

 

ちゃんと理解してから、要期限管理商品を取り扱わないと本人が損することがあるからです。

ですので、しっかりと理解してくださいね。

ここでめんどくさがって参入してこない人は沢山いるのでw

 

 

ここさえクリアしてしまえば、稼ぎやすいジャンルに参入することが出来るようになるため頑張ってくださいね~。

 

 

 

ちなみに、テスト自体は何度も挑戦することが出来るため

間違っても大丈夫です。

 

しっかりと理解するまで挑戦してくださいね~。

 

 

 

AmazonのルールはAmazonで確認するのが一番なので

Amazon 要期限管理商品のマニュアルはこちら↓

https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

 

 

 

もし、納品の規約違反をした場合、要期限管理商品を取り扱いすることが出来なる可能性があるため慎重に行うようにしてください。

 

 

 

実際に販売した商品

 

 

たまたま大量に安く購入できたのでまとめ買いして売ったりしました。

回転遅く見えますが、1カ月以内ですべてはけていきました。

 

 

一個あたり利益は1000円ぐらい出てたので、これは結構美味しかった商品ですね。

s__4005898

%e3%80%90%e3%83%ac%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%86%e3%80%91%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%84%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%91%e3%83%83

 

 

他にもいろいろ美味しい商品もありましたが

売れた商品などの紹介は、メルマガメインでやってますので

この機会にメルマガ登録もしていってください。

 

勿論、無料ですしね(´・ω・`)

 

 

現在でも使用しているノウハウです

お問い合わせはこちらからも出来ます

LINE@限定の情報も流しております。
登録で電脳せどりの仕入れ先ショップを77サイトを紹介してます。
友だち追加