今回は、せどりの地域性について説明したいと思います

 

田舎だから、仕入れする商品がないんだよな~って思っている人はいませんか?

 

自分は、思ってましたw

 

車がないと、店舗まで遠いし

 

店舗の数も少ないしで、せどりするの結構厳しいよな~って

 

いまは、引越しして都会の方に住んでるで両方やってメリット、デメリットを書きますね

今回は、店舗せどりのことになります。

 

*都会

店舗数は、多く仕入れ先に困ることはあまりありませんが

せどりをしているライバルは、多くお宝を見つけることはあまりありません。

一撃の利益が大きいお宝商品は、地方の方が比較的に見つかりやすいです。

 

メリット

・圧倒的物量

商品数は多いです

一日では見きれないほどの商品があったりします

・店舗数が多い

せどり出来る店舗数が地方より移動しなくても、ちょっと移動するだけで多いことがあります

・商品回転が速い

この前仕入れしたのに、2,3日立ってまたいったらこれ見たことないなっていう商品があったりします

在庫復活がはやく感じました

 

デメリット

・車では移動が不便

都会になるほど、駐車料金を取られることが多く移動にも車のほうが結構時間かかることも多いです

ただ、荷物がおけるメリットはあります

・ライバルが多い

やはり、ライバルはよく見ることが多いです

地方では、あまり店舗でせどりしている人に出会わなくても都会のほうでは結構見かけることがありました。

 

*地方

ライバルが少ない分お宝が見つけやすいです。

その分、店舗数はあまり多くなく移動に時間が取られることが多いです。

 

メリット

・たまにお宝を見つけることが出来る

Amazonを意識した値付けしている店舗じゃないところもあったり

ライバルが少ないこともあり、お宝が残っている場合があります

仕入れ300円→4980円売りの商品をまとめて3つ仕入れたりすることが出来たこともあります

・ライバルが少ない

あまりせどりをしている人に出会うことがないため、商品が枯れてないことが多いです

・当たり店舗を見つけると根こそぎ仕入れができる

上記に当てはまることですが、もう取れる店は取れすぎて、一度会計すましてから車に荷物おいて

また同じ店舗で仕入れることがありました

 

デメリット

・車がないと仕入れがしにくい

地方は店舗、店舗が離れていることが多いため車がないと仕入れがしにくいです

一度仕入れると在庫復活が遅い

これは実体験なのですが、ゲーム機をまとめて仕入れまくって半分ぐらい買ってしまったら

暫く、商品の在庫が復活してこなかったです

 

 

まとめ

地方、都会両方せどりしてきた感じでは どちらでも仕入れすることは出来るな~って感じです

ただ、地方は一度仕入れると在庫復活が遅い感じがするため

違うルートも作って、回るほうがいいかな~って感じでした

 

いずれにせよ、地方だからせどりする商品がないとか

都会はライバルが多くて仕入れできないんだよな~って感じはないです

 

わりとどこでも仕入れすることは出来ますよ。

 

現在でも使用しているノウハウです