せどりの販売先のついて説明しようと思います

 

いま、せどりやられている方でよく使われてる方は、Amazonでの販売が多いと思います。

 

Amazonで販売するメリットって凄く大きいんですよね。

 

ただ、いまネット販売って色々売るところがあるのでヤフオクやフリマアプリを仕入れだけに限定せず

 

差額があれば、そちらでも売るっていう考えがあってもいいんじゃないかと思ってます。

 

*販売出来るサイト

・Amazon

Amazon集客力が圧倒的で非常に商品がよく売れます

そしてFBAサービスを使えば、物販のデメリット手数料を払う変わりに物を置く場所が必要ない

FBAで商品が売れたら、自動的に商品を発送してくれる←これが一番のメリットかと思ってます

デメリットは振込みが2週間ごとになります

 

・ヤフオク

メリット、不用品ジャンク品などでも何でも売ることが出来ます

圧倒的商品数で仕入れ先にも有効

資金回収が非常にはやく、はやければ売れた次の日入金されてることもあります。

Amazonのマルチチャネルサービスを利用することで、商品をはやくさばくことが可能です。

 

・メルカリ

いま熱い市場のフリマアプリです

Amazonなどと買う客層が違うので、意外なものが高額で売れたりします

ヤフオクでの落札は数百円だった商品が、ここでは2000円で売れたこともあります。

仕入れ先にもかなり使えます

かなり安く買えることもありますが、商品数は少なめかなと思います

 

こんな感じでしょうか?

 

売る場所によって、値段も変わってくるので

色々試してみるといいと思います

 

Amazonの入金は遅いため、ヤフオクを使ったりすると資金回収がはやくできますしね。

 

電脳せどりは、こちらのマニュアルで覚えてください

 

応援バナーを押していただけると、更新の励みになります。

いつも応援ありがとうございます!

下のバナーのクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

メルマガ登録はこちら♪

もし、1日2時間程度の副業で月に数万円稼げるならどうしたいですか?

 

せどりで稼げるようになりたいなら

まずは”無料メルマガ”で勉強してみてください♪

詳細は、下記バナーをクリック”して確認してください。

miki