本日は、この前の記事は新品せどりのことを書いたので中古せどりのメリットについて書きます 

ブックオフせどりからはじめたので、私は、中古せどりからはじめました

 

○中古せどりのメリット

・利益率が高い

中古は仕入れ値を抑えやすく、コンディションの差で売値が結構自由につけて販売することが可能

・目利きでのリピート販売がしやすい

中古は相場の変動も少なく、一度売った商品は目利きで仕入れがしやすいです

・単価の安い商品から仕入れ可能

単価の低い商品も多く、初期費用が少なくてもせどりをはじめることが可能です

 

○中古せどりのデメリット

検品、出品作業に時間を取られる

中古品を取り扱うと、検品と出品作業にやたら時間を取られることになります

ここは新品との多きな差となります

・クレームになりやすい

新品と比べて、クレームは多くなりますが

しっかりコンディション明記するなどすればかなり防げます

・中古品は売れるのに時間かかる

ジャンルにもよりますが、新品と比べると中古品のほうが売れるのに時間がかかる傾向があります。

 

新品せどり、中古せどり共にメリット、デメリットはあります

まずは、自分に両方してみてあってるほうをメインにしつつやってみるといいかもしれませんね。

新品せどりしかしないだとか 中古せどりしかしないっていうのは、勿体ないので両方出来るようになっておきましょう。

そうすれば、仕入れが出来ないっていうことはなくなると思います。

 

 

 

現在でも使用しているノウハウです

お問い合わせはこちらからも出来ます

LINE@限定で仕入れ商品の紹介もしてます。
登録で商品リストもプレゼント
友だち追加